乾燥肌の症状と原因

乾燥肌の症状と原因

乾燥肌とアレルギーを混同する方がいらっしゃいますが、基本的に別物です。乾燥肌には遺伝による先天的なものと、生活環境による後天的なものとに分類されます。ここでは、乾燥肌は何が原因で誘発されるのか?あるいは乾燥肌による「かゆみ」の原因は何かを解説します。

乾燥肌の症状と原因一覧

乾燥肌とかゆみ
かゆみの正体 乾燥肌になると多くの方がかゆみに教われます。この「かゆみ」の原因っていったい何でしょう。 乾燥肌にともなうかゆみは、角質細胞間脂質と皮脂が少なくなり、皮膚から水分が蒸発抑制力が低下し皮膚からの水分が蒸発することで誘発されます。簡単に言いますと、刺激に対するかゆみの闘値が低くなって起こるのです。 角質細胞間脂質と皮脂の低下は、アトピー性皮膚炎などの遺伝的な体質によるものと、加齢や化粧品(石鹸)などによる後天的なものがあると言われています。 正常な皮膚とは 正常な皮膚は、皮脂腺から皮脂がしっかり分泌され、角質細胞のすきまにある角質細胞間脂質もたっぷりあり、常に潤っています。 皮脂は汗腺から出る汗の水分と混ざり合って、クリーム状の膜となって角層の表面を覆い、水分の蒸発を防いでいます。 この皮脂膜と角質細胞間脂質の保湿機能によって、皮膚は外からの物理的な刺激や科学的な刺激から守られているのです。しかし、乾燥すると皮脂膜が壊れ、水分が蒸発するため皮膚を保護する機能(ブロック機能)が麻痺します。その為、皮膚は様々な刺激を直接受けやすくなってしまい、ちょっとした刺激でかゆくなってしまう...
乾燥肌の原因
乾燥肌になる原因とは 乾燥肌になる原因は、大きく2通りあります。一概には言えませんが、先天的(遺伝)になる場合と、後天的(加齢や洗剤など)になる場合です。 先天的になる場合は解説するまでもありませんね。この方というのは、一生涯、乾燥性肌とうまくつきあっていくことを考えねばなりません。遺伝が原因で乾燥肌になりやすい体質にあるという事ですから、その事実にあまり神経質になることなく、気長に毎日の生活環境を整えることから考えてみる必要があります。 後天的な乾燥肌になると 一方、後天的な乾燥肌の場合は、加齢による角質細胞間脂質と皮脂の低下、或いは、石鹸などの過度使用による肌のブロック機能の破壊というものが原因となっているので、生活環境の改善に取り組むことでその大部分は解決されそうです。 過度な綺麗好きのため、皮脂の少ない部位への洗顔料やせっけんの使いすぎで、自ら肌を老化させているケースも少なくはありません。皮脂の多い箇所と少ない箇所を見極めた上でメリハリのあるスキンケアが大切です。 皮脂の分泌量によって使い分ける 確かに、背中や胸の中心部は、皮脂の多いところですからしっかり洗っても問題ありません...
かゆみと菌
かゆみは菌が原因なの? 一概には言えませんが、乾燥肌になることにより発症する「かゆみ」は、肌(皮膚)に潜む菌(細菌)が原因というよりも、乾燥肌(肌が乾燥する症状)そのものの性質と密接に関係しているようです。 例えば、特に皮膚病でもないのに全身にかゆみが出る病気を全身性皮膚掻痒症と言いますが、この症状の場合は、皮膚のが乾燥(乾燥肌)していることが最大の原因のようです。実際に全身のかゆみにより病院を受診される方の大部分の傾向から見ても、その原因が肌の乾燥であることが高い割合に上るのです。 乾燥肌のかゆみ 肌の乾燥によるかゆみの原因は、加齢による角質細胞間脂質と皮脂の低下、或いは、入浴時における洗剤(石鹸・ボディシャンプーなど)の過度使用による肌のブロック機能の破壊によって引き起こされます。 肌(皮膚)のブロック機能が破壊され、外部からの刺激に耐えられなくなることで、肌(皮膚)の「かゆみ」だけでなく、アレルギー性の乾燥肌や敏感肌、場合によってはアトピー性皮膚炎にもなりかねません。このように見ても、肌(皮膚)の免疫力や防御力が弱まってしまうのは、日常の生活環境に深く起因していますし、それだけに...
乾燥肌のかゆみの原因
乾燥肌の時期 空気の乾燥する秋から冬にかけての時期が1年で最も乾燥肌になりやすいので注意が必要です。乾燥肌になると外部からの刺激に弱くなるために症状として主に「かゆみ」を伴います。この肌の乾燥によるかゆみの原因は、加齢による角質細胞間脂質の機能低下と皮脂分泌の減少、または、石鹸など入浴時等に使用する洗剤類の過度な使用による肌(皮膚)ブロック機能の破壊によって引き起こされることがほとんどと言えます。 皮脂分泌が減少し、肌(皮膚)のブロック機能が破壊されることで、当然、外部からの刺激に絶えられなくなるため「かゆみ」が引き起こされるというメカニズムなのです。このように乾燥肌の原因というのは、そのほとんどが我々の日常の生活環境に深く起因していることがお分かりいただけると思います。 皮脂の分泌が低下するのは 角質細胞間脂質と皮脂の低下は、アトピー性皮膚炎などの遺伝的な体質によるものと、加齢や化粧品(石鹸)などによる後天的なものがあると言われています。乾燥肌の原因が先天的なものだとすれば、それは予防しようと思っても難しい側面もありますが、少なくとも後者であれば日常的なことですから充分対応可能と言え...

乾燥肌の原因と改善法

乾燥肌の原因と改善法

肌の乾燥にはワケがある!

乾燥肌の原因はコレだ!

乾燥肌がかゆいワケ

乾燥肌のかゆみはこれで改善

乾燥肌の改善法

乾燥肌とホルモンバランス

乾燥肌と体質改善

体質改善の方法

肌(皮膚)の役目は?

肌(皮膚)の構造

肌(皮膚)のバリア機能

肌(皮膚)のバリア機能が低下すると

バリア機能変動(低下)の原因

乾燥肌の予防と対策

乾燥肌の予防と対策

乾燥肌の予防はこうしよう

乾燥肌対策を徹底解説!

乾燥肌に効く保湿の方法

乾燥肌に効くスキンケア

冬の乾燥肌対策

乾燥肌対策になる食べ物

乾燥肌に効果的な栄養成分

お肌の手入れをしっかりと

お肌の手入れをしっかりと

お肌の手入れは難しいの?

乾燥肌に良い化粧品の選び方

乾燥肌に良い入浴剤と入浴法

肌保湿の基本

顔の保湿と保湿剤

身体の保湿と保湿剤

あなたの保湿法はもう古い

保湿剤を選ぶ注意点

天然保湿因子とは

レチノールの老化予防効果

シミしわに効果的なビタミンC誘導体

抗老化作用のあるピーリング成分

肌の潤いと保湿法

肌の再生!肌は生まれ変わるか

間違いだらけの手あれスキンケア

乾燥肌、敏感肌の治し方

乾燥肌、敏感肌の治し方

乾燥性敏感肌に良い化粧品

乾燥肌に効く薬とその効果

乾燥肌を取り巻く皮膚疾患

乾燥肌を取り巻く皮膚疾患

乾燥肌とアトピー対策

乾燥肌と敏感肌について

乾燥肌と湿疹について

乾燥性敏感肌とは

乾燥肌とアレルギー

世代別の乾燥肌対策

世代別の乾燥肌対策

赤ちゃんの乾燥肌対策

乳幼児の乾燥肌対策

子供と乾燥肌

子供の乾燥肌対策

老人性乾燥肌の対策方法

じんましんの原因と対策

じんましんの原因と対策

じんましんとは

じんましんの症状

じんましんの原因

じんましんの治療法

じんましんの注意点

食事性じんましん

薬剤性じんましん

接触じんましん

機械性じんましん

温感と寒冷のじんましん

心因性じんましん

その他のじんましん

水虫の原因と対策

水虫の原因と対策

水虫とは

水虫の症状

趾間型と小水疱型

角質増殖型と爪白癬

治療と治療薬

水虫の予防と対策

爪の水虫・手の水虫

子供・赤ちゃんの水虫

女性の水虫・妊娠中の水虫


Copyright © 2006 乾燥肌対策とかゆみ改善法. All rights reserved