コンドロイチン硫酸とは

乾燥肌の仕組み

コンドロイチン硫酸とは

コンドロイチン硫酸って何?

コンドロイチン硫酸は、ヒアルロン酸からつくられ、ムコ多糖トリオのひとつデルマタン硫酸と同様にタンパク質と結合して真皮の結合組織中や表皮細胞表面でお肌の代謝を促進します。


特に軟骨の細胞外マトリックスにアグリカンと呼ばれるプロテオグリカンとして多く存在し、皮膚などの結合組織、脳などあらゆる組織に広くみられます。主に関節などの炎症を抑える働きがあり、最近では健康食品の成分としても有名になりました。


※ムコ多糖トリオ:ヒアルロン酸/コンドロイチン硫酸/デルマタン硫酸


コンドロイチン硫酸の効能は

コンドロイチン硫酸は、ヒアルロン酸に硫酸が結合してつくられ、ヒアルロン酸の保水力を補強、増強するのです。コンドロイチン硫酸の効能は、非常に幅広く報告されていますが、いつくつか主なものを上げると以下の4つになるでしょう。


  1. 皮膚の保湿力を高め瑞々しい肌を維持する
  2. 足の関節や手の関節などの弾力性を高め維持する
  3. 目の角膜の弾力性と透明感を保つ
  4. 骨の成長を促進し、骨密度を高め骨そしょう症を予防する

コンドロイチン硫酸はナトリウム塩にすれば水に溶け易い白色状の粉末になります。これを利用して医薬品として利用されることが多くなりました。


コンドロイチン硫酸はナトリウム塩にすれば水に溶けやすい白色粉末となります。これを利用して内服薬(神経痛、腰痛症、関節痛など)、注入剤(開腹手術後の癒着防止や後遺症の軽減など)、点眼薬(角膜表層の保護)がつくられます。


乾燥肌の原因と改善法

乾燥肌の原因と改善法

肌の乾燥にはワケがある!

乾燥肌の原因はコレだ!

乾燥肌がかゆいワケ

乾燥肌のかゆみはこれで改善

乾燥肌の改善法

乾燥肌とホルモンバランス

乾燥肌と体質改善

体質改善の方法

肌(皮膚)の役目は?

肌(皮膚)の構造

肌(皮膚)のバリア機能

バリア機能が低下すると

バリア機能変動(低下)の原因

乾燥肌の予防と対策

乾燥肌の予防と対策

乾燥肌の予防はこうしよう

乾燥肌対策を徹底解説!

乾燥肌に効く保湿の方法

乾燥肌に効くスキンケア

冬の乾燥肌対策

乾燥肌対策になる食べ物

乾燥肌に効果的な栄養成分

お肌の手入れをしっかりと

お肌の手入れをしっかりと

お肌の手入れは難しいの?

乾燥肌に良い化粧品の選び方

乾燥肌に良い入浴剤と入浴法

肌保湿の基本

顔の保湿と保湿剤

身体の保湿と保湿剤

あなたの保湿法はもう古い

保湿剤を選ぶ注意点

天然保湿因子とは

レチノールの老化予防効果

シミしわに効くビタミンC誘導体

抗老化作用のあるピーリング成分

肌の潤いと保湿法

肌の再生!肌は生まれ変わるか

間違いだらけの手あれスキンケア

乾燥肌、敏感肌の治し方

乾燥肌、敏感肌の治し方

乾燥性敏感肌に良い化粧品

乾燥肌に効く薬とその効果

乾燥肌を取り巻く皮膚疾患

乾燥肌を取り巻く皮膚疾患

乾燥肌とアトピー対策

乾燥肌と敏感肌について

乾燥肌と湿疹について

乾燥性敏感肌とは

乾燥肌とアレルギー

世代別の乾燥肌対策

世代別の乾燥肌対策

赤ちゃんの乾燥肌対策

乳幼児の乾燥肌対策

子供と乾燥肌

子供の乾燥肌対策

老人性乾燥肌の対策方法

じんましんの原因と対策

じんましんの原因と対策

じんましんとは

じんましんの症状

じんましんの原因

じんましんの治療法

じんましんの注意点

食事性じんましん

薬剤性じんましん

接触じんましん

機械性じんましん

温感と寒冷のじんましん

心因性じんましん

その他のじんましん

水虫の原因と対策

水虫の原因と対策

水虫とは

水虫の症状

趾間型と小水疱型

角質増殖型と爪白癬

治療と治療薬

水虫の予防と対策

爪の水虫・手の水虫

子供・赤ちゃんの水虫

女性の水虫・妊娠中の水虫


Copyright (C) 乾燥肌対策とかゆみ改善法 All Rights Reserved.